会員のみなさまへ

臨床研究サポート事業(若手研究者対象)

これまで学会主導の臨床研究は、トップダウンで行われることが多かったのに対して、日本心臓病学会では、若手研究者の立案による臨床研究を「学会の臨床研究」としてサポートする事業を始めます。

介入研究やレジストリー研究、前向きコホート研究、トランスレーショナル研究など研究の形態は問いません。 介入研究やレジストリー研究ではなく、小規模であっても、疾患の発症メカニズムや治療の作用メカニズムを検証するような研究、新規の診断方法や治療方法の開発につながるような研究の提案も歓迎します。

一般社団法人 日本心臓病学会
代表理事 山本 一博
研究推進・若手医師育成委員会 委員長 南野 徹

若手研究者立案による臨床研究サポート事業
 《第2回(2021年度)募集要項》
応募対象者
  • 3施設以上の多施設共同研究であること。
  • 研究の代表者および代表者の所属以外の2施設の研究分担者が、50歳以下の日本心臓病学会会員であること。
研究期間
  • 原則として3年間の研究提案を募集します。
研究経費
  • 年間500万円(3年間)を想定していますが、一次選考時には予算計画の提示は必要ありません。採択後、研究計画内容や規模によってサポート予算は増減することがあります。
応募方法
申請締め切り
  • 2022年3月31日(木)17:00(応募書類必着)
選考方法
  • 担当委員会による書類(一次)選考ののち、日本心臓病学会学術集会においてヒアリングによる二次選考を行います。
その他
  • 採択後、日本心臓病学会が定めたアドバイザーにより研究内容・研究体制・予算内容のブラッシュアップ・変更がなされることがあります。
  • 研究開始後は、日本心臓病学会が定めたアドバイザーや理事に進捗を報告いただきます。
  • 最終報告は、日本心臓病学会学術集会で行っていただきます。

◆採択者一覧

第1回(2020年)

Beta Blocker Withdrawal in Heart Failure with Preserved Ejection Fraction and Chronotropic Incompetence (BRILLIANT): A Multicenter, Prospective, Randomized, Open-Label, Blinded Endpoint (PROBE) Trial

🔶 研究計画代表者/小保方 優(群馬大学医学部附属病院 循環器内科)

このページのトップへ戻る

一般社団法人 日本心臓病学会
〒113-0033 東京都文京区本郷4-9-22 本郷フジビル TEL. 03-5802-0112 FAX. 03-5802-0118 E-mail: info[あ]jcc[ど]gr[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)